ヨシノホ-ムペ-ジ
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2019.04.06 Sat 21:49
ほったらかしにしとくのもアレなんで
ここいらでブログは閉鎖いたします。

3月30日で眼科が閉院となり
新しい仕事は来週から始まる予定です。

ねこたちはすこぶる元気です。

それでは皆さまお元気で、ありがとうございました。
スポンサーサイト
今年もお疲れ様でした。 
2018.12.30 Sun 22:28
s-PC201572.jpg
気が付いたら超年末でした(笑)


s-PC201571.jpg
よいお年を。
師走だねぇ。 
2018.12.05 Wed 19:40
s-DtpYBkpUUAAYkW9.jpg
職場の最後の食事会でした。
そう言えばうなぎは随分前から行かなくなりました。
味が落ちたくせに値上げしたから(笑)
刺身と天ぷらメインでとても美味しかった。
そして今日はラストボーナスでした。
いろんなことがラストでした。
実感ないけど。
あ、写真はデザートのプリンでした(笑)
スマートフォンはイイね。 
2018.11.26 Mon 20:53
s-Ds7SOMyU4AETJMo.jpg
よるのまる。



「猫が好きな動画」をスマホで見せてあげたら
登場するリスやスズメを狩ろうとして
画面にタッチしては一時停止をくりかえしてしまうのであった。
スマホにしてよかったと思う瞬間なのである。
だあーっ!! 
2018.11.17 Sat 21:26
s-DsM-3zUU0AADToC.jpg
無くなるとそこに何があったのか忘れてしまう。
この景色はいつまで覚えてんのかな。




病院の留守電に休診のお知らせの録音をしている。
気が付けばいつの間にか自分が担当みたいになってしまったのでずっとやっている。
それも今度の年末年始のお休み録音が最後になるので
最後ぐらいは猪木でやりたいと思っている。
ただ猪木でやると話すスピードがとても遅くなるので
制限時間内に録音しきれるか、そこが不安だ。
猪木が無理なら、芦田愛菜ちゃんの真似をするやしろ優ちゃんバージョンもいいかなと思っている。
普通では終われないらしい(笑)




次の仕事が早く見つかるといいな。
大きなゴミだるまになっちゃうから~(笑)
んがんん。 
2018.11.05 Mon 18:45
s-PB051567.jpg
食後に水を飲もうとしているまる。


s-PB051565.jpg
それをじっと見ているしい。の顔がおかしなことになってる。



今年も残りあと8週なんだって。
早いねぇ。
1年は約52週。
52回サザエさんを見たら1年て終わるんだね。

布団の中から出たくない季節になりました。 
2018.11.02 Fri 19:57
s-DSC_0038.jpg
来年の12月25日に完成予定だとか。
柱の感じからしてもこっちとあっちが近いのがわかる。
どんな感じで完成するんだろうな。
見届けられないけど。

そう言えば金・土曜の視力検査担当の眼鏡屋さんが先月いっぱいで辞めた。
エロいし、患者に冷たいし、そのくせ眼鏡の処方箋は優先してうちにまわしてとか
せこい事ばっか言ってたから好きじゃなかったけど
そのおじいさんが建設進行具合を気にして毎週嬉しそうに窓から見ていた。
もう見れなくなっちゃったね。あたしは毎日見れるけど、まだ(笑)

来年4月より進撃の巨人season4放送開始。 
2018.10.28 Sun 21:17
s-DSC_0034.jpg
先日のお膝猫の続き。




待ち時間が少ない病院って貴重だと思うのね。
まさにうちの眼科がそれで、だからこそこういう病院は無くなってはならないと思うわけよ。
だからやっぱり閉院するのはやめにして
「続・鈴木(仮名)眼科医院」とか「新・鈴木眼科医院」とか「鈴木眼科医院season2」とか
やったらいいのにねーって話で仕事中盛り上がった。
でもやっぱやめちゃうんだけどね(笑)
これでいいのだ。 
2018.10.26 Fri 19:01
s-PA041558.jpg
捨てようと思っていると乗る。それが猫。




子供のころ、漂流教室を買った。
でも怖くて裏山に埋めた。
しばらくして心霊写真の本も買った。
それも怖くて心霊好きの同級生にあげてしまった。
よせばいいのに、懲りずに見てしまう。
けど今はもう大人になったので
そんな面倒な事はしない。
鬱陶しいモノや関わりたくないモノは見る前に遠ざける。
それでいいのだ。
そうは分かっていても見てしまうのが堀ちえみのブログだったりするんだけれども(笑)
いつまでたっても映えないわたし。 
2018.10.25 Thu 19:44
s-DSC_0039.jpg
肌寒くなってからすっかりお膝猫になった。
うっかり膝に乗せてしまうと小一時間ほど動けなくなる。
そろそろトイレに行きたい飼い主が「どいてもらってもいい?」と尋ねると


s-DSC_0040.jpg
寝たふりした。
薄目開けてるし。



今考えると不確定な内容だったので一部削除しました。

でもやっぱりSNSはやり方がわからないのが一番なんだけど
なんか怖くて手が出ない。
京急の運行情報さえわかればそれでいいや。
あと猫の画像とか猫の漫画とかBUMP OF CHICKENの情報がわかれば。
欲しがりやん。
クリームシチューはじめました。 
2018.10.19 Fri 16:49
s-DSC_0023.jpg
タイムカードに普通に名前を書くのも飽きてしまったので
似顔絵バージョン。
ちなみにわたしは向かって左上。よく似てる。
となりは歩き方が男らしい人。よーく似ている。
下は顔が小さくて首が長い人。笑っちゃうくらい似ている。



s-PA191563.jpg
そして今朝もホットマットでアレの人。
ぽかぽかだからお耳が赤い。


今夜はクリームシチュー。
寒くなると食べたくなるクリームシチュー。
わたしは白米にどばっとかけちゃう派。
干し椎茸は換金しようそうしよう。 
2018.10.17 Wed 20:18
s-P9211551.jpg
肌寒い朝。
ホットマットの上で魂が抜けかかっている白いの。




インフルエンザワクチン接種した。
ラストお注射。
もうやることもないんだろうな。

閉院のお知らせを見て涙ぐむ患者が多くて驚いた。
中にはほとんど話をしたこともないような人が目を真っ赤にしているのを見てしまい
目頭があっつくなっちゃって鼻水ずるっとすすっちゃった。
まだ5か月あるのに先が思いやられる。
最後の時はどんな気持ちなんだろうな。
退職金はやっぱり干し椎茸かな。
最後は三人でご飯食べに行こうねって今から約束してる。
回転寿司がいいなー。うふうふ。

やっぱ現金でしょ。 
2018.10.03 Wed 18:38
s-P9291552.jpg
ふたりで支えあえようにしてじっと夕飯を待っていた。
わかったよ、もう。




「退職金どんくらい出るかな」
「干し椎茸だけだったらどうする?」
「どんこかよ。でも高級だからいいけど」
「どんこなら茅乃舎だしがいいなー」
「だね、自分で買ってまで使いたくないけどもらえるなら使いたい」
「だね」
「だね」
こーゆー薄っぺらい会話が心地よい。
いい職場だったなとあらためて思いました。
「まんぷく」いいねー♪ 
2018.10.01 Mon 14:08
s-PA011556.jpg
ゆうべの風は凄かった。
斜め向かいのお宅の外壁が深夜1時にドーンと落ちた。
次はうちなんじゃないかと思うと恐ろしくて眠れなかった。
3時ごろにようやく眠れたけれど、超寝不足の朝だった。


眼科
で、出勤したら院長からこの話。
土曜に裁判所から書留がきてるなーとは思ったけど
朝の連続テレビ小説「まんぷく」が最終回を迎える3月30日。
わたしたちも最終回です。
月曜の朝一でこんな貼り紙書くとは思わなかったわ(笑)
なんかピンとこねーや。
一番輝いてるのはシルバーかもしれない。 
2018.09.27 Thu 16:26
s-DSC_0018.jpg
ここは昼間の世界。
31~33くらいまでこんな世界で働いてた。
お年寄りが昼間にコーヒー飲んで焼うどん食べて演歌を熱唱する場所。
自分より一回りくらい上のヨシコさんとお店のママと三人でよく遊んだ。
日帰りバス旅行も何度か行っているけれど
バスの中は完全禁煙なのでトイレ休憩の度に両手にタバコを持って
忙しそうにプカプカしてた。
わたしは吸わないのでその気持ちがよくわからなかった(笑)
カラオケ屋を辞めて眼科に移ってからはあまり遊ばなくなってた。
で、マスターが亡くなってから一軒だけ残った店にママがいると聞いて
ヨシコさんと遊びに行ってきたよ。
仕事が休みの時に出かけるのは本当に久しぶりだった。
疲れた。でも楽しかった。カラオケも10年ぶりくらいにやった。
ちっとも声が出なくなってた。
堀ちえみと一緒にボイトレ行こうかと思った。
なにより年寄りが元気で驚いた。
これじゃあニッポンの経済は年金に食い尽くされて破綻するなと思った。
そんくらい元気だった。
20年後にあんな風に元気でいられる自信はこれっぽっちもない。



当時めっちゃ流行ってました。
次の連休は再来週。 
2018.09.25 Tue 19:04
s-IMG_5332.jpg
昨日の満月。


s-IMG_5335.jpg
昨日のまる。




土曜にワクチン接種をしたらまるに副作用が出た。
うちにきて初めて接種した時にも出たけれど
その後は大丈夫だったので少しうろたえた。
今回は後ろ脚もたたなくなって正真正銘のじじいになってしまったようだった。
翌日には食欲が復活して翌々日には出窓に登れるようになって
今朝は食後のパトロールに1階まで行けるようになった。
仕事を終えて帰宅したら、この数日間心配性な飼い主からもらった特別なパウチのごはんのおかげか
少し太ましく見えた。
明日から通常のごはんだけで文句が出ないかまた不安になった。
ジュースは買ってきてくれない。 
2018.09.19 Wed 07:42
s-004 (2)
来る猫。去る猫。
蹴りぐるみにまたたびの粉をかけてまるにあげたら
どこからともなく白いのがススーと現れた。
そしてササーと逃げたまる。




ちょっと密かに憧れてた「オッケーグーグル」をやってみた。
スマホに向かって「藤くん」と言ったら「氏くん」と認識された。
誰?氏くんって。
同僚にも「オッケーグーグル、リンゴジュース買ってきて」とやってみたけれど
無視された。
猫飼いでこんくらいの変態は当たり前。 
2018.09.16 Sun 19:20
s-005.jpg
スマホのカメラだと警戒心ほぼゼロな猫。
おしりにフッと息を吹きかけると
ニヤウとかナーとかウルとか微妙な声をだす。
何度吹きかけてんだよって話(笑)
レスリングじゃなくてレタリングだからね。 
2018.09.15 Sat 18:38
s-P9151547.jpg
ふと振り返るとねころんで寝てた。
「あら、そこにいたのしーちゃん」と声をかけると
途端にどるるるどるるると喉を鳴らす。
まだ外にいた頃、触ろうとするとぬるぬる逃げていたのに
やっとお尻付近に手が届いたと思ったらどるるるどるるると喉を鳴らした。
いたって簡単なオンナなのであった(笑)




高校の時、レタリングを嫌ってほどしなくちゃならない授業があって
あの時はめんどくせーとしか思わなかったけど
30数年の時を経て、「受付終了」「診療中」なんかの札を手書きで作らなくちゃいけない場面で
すげー役に立った(笑)
あんな大昔にやった事なのにちゃんと体が覚えててスゲー感動した(笑)
実際に描いたもんはかなり自己流だけど
きっと基礎はできてるはず、きっと。
めんどくせーこといっぱさせてくれた小泉先生、ありがとー。
wi-fi、やっとつかまえたー。 
2018.09.13 Thu 11:39
s-P9131545.jpg
暖かい日と涼しい日は猫がホゲちらかす。




甲状腺で通院してる内科の受付がけばい。
けばいと言うか怪しいエステの受付みたいな感じ。
濃紺のワンピースに真っ白なタイツで髪は夜会巻でお花の髪飾りがついている。
で一番驚いたのが耳からセミがぶら下がっているのかと思うくらい大きなイヤリングをしている。
内科は3か月に一度しか行かないけれど、その度にそのコスチュームなので
きっといつもなんだと思う。
ここの院長がちょっと変人というか変態というか、みたいな人なので納得する。
それに比べてリウマチで受診中の整形はみーんな爽やかだ。
院長は本当に優しい人でどれだけ混雑していても
きちんと患者に向き合ってひとつひとつ不安を取り除こうとしてくれる。
看護士さんはちょっとおちゃらけた人でそれがまたいい空気を醸し出している。
受付の若い子たちはわがままな老人にキレることもなく丁寧に対処できる。
すぐにキレるわたしからしたら相当に頭が下がる。

こう思うと院長のキャラで病院のカラーも決まるんだな。
だからうちの眼科は院長も事務員もすぐにキレるんだな。
すげー納得した。
ちなみに先週、院長は初老の患者に「あなたは精神がおかしいよ」と
相手を指さして絶叫してた。
会計の時に患者には「ドンマイ」とジェスチャーで励ましたけれどもね。
そう言えば随分昔にそんな風にキレられた気の毒な患者に
「もうここ来ない方がいいですよ」って言っちゃったことがあったな。てへ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。