ヨシノホ-ムペ-ジ
不器用な猫。 
2018.02.16 Fri 21:11
s-P2111321.jpg
春がすぐそこまでやってきていることを告げる寝姿。




しいに「ごはんにする?」ときくと
「にゃー」と返事をする。
まるにも「まーちゃんごはん?」ときいてみると
なぜか視線を斜め下におとす。
もう一度「まーちゃんごはんにするの?」ときくと
やっぱり斜め下を見る。
「あなた浮気したでしょ」と嫁に詰め寄られて
その場から逃げ出したい衝動で視線をはずす夫のようだ。
面白いからもいっかいきいてみる。
「まーちゃんごはんにしよっか」
「あ、あの子とはなんにもないよ」
やっぱなんかある(笑)
シゲコが地球を救う。 
2018.02.13 Tue 19:57
s-P2111325.jpg
小春日和の日曜日のねこ。




またまた寒い話で申し訳ないんだけれど
シゲコと言う名のおばあちゃんが
「ここ寒くないの?寒いでしょ。寒いよね。あんたたち大丈夫なの?」とめっちゃ心配してくれた。
仕事中に思い切り笑った。
またカラダが温まった(笑)
火照るBBAたち。 
2018.02.08 Thu 19:22
s-P2081303.jpg
ストーブの前でまったくやる気のない猫が転がっていた。




相変わらず寒くてイライラする毎日です(笑)
院長は寒くてイライラしているわたしたちとの距離を縮めようとおどけているのか
↓のおもちゃみたいな動きで意味もなく手をパンパン叩くのでちょーうざい。
s-10610003140.jpg
「あの手の間に瞬間接着剤流して混んでやろうかね」と言ったら
ほかのBBAたちにちょーうけた。
「ぱーんぱーんぱーんぱって急に動きが止まるよねー」
「もう今日は診察できないじゃん」
「ちょーうけるぅ」とゲラゲラ笑っていたら少しだけ体温が上がりました。
なんかインチョの思うつぼじゃね?と思ったけれど
体が温まったので結果オーライということにしました。