ヨシノホ-ムペ-ジ
猫が家事を邪魔する季節。 
2017.10.26 Thu 12:55
s-PA261210.jpg
肌寒くなると途端に膝乗り猫になる、しい。




抱っこをせがまれ安易な気持ちで膝に乗せると
ゴロゴロと喉を鳴らし
モモの内側にスウェット越しでもわかるくらいちめたい鼻先をグイグイと押し付け
どこか一本だけ爪が伸びたクリームパンのような手でフミフミをする。
洗濯機がピーピーピーお次どうぞーと終了を知らせる音を奏でても
わたしはそこから一歩も動けない。
洗濯日和だと言うのに。
一日3回は回せますよと気象予報士が言っていたのに。
全ては猫のせいなのだ。
だから仕方がないのだ。
我が家は陽当りわるいってー。 
2017.10.25 Wed 19:50
s-PA231206.jpg
台風一過の午後。
陽当りの悪い我が家にかすかに差し込む日差し。





うちは南側に階段作っちゃってるから大きな窓といったら
2階のベランダに続く窓しかないのよ。
オットの友達が設計してくれたんだけど
その人、酔っぱらうとお酌して回る癖がある人で
カラオケではいつも若大将の「海、その愛」をうたって
わたしに「今年も海へ行くってー」の「てー」が無理に高音になる「会いたい」を
うたわせるの。
そう、その人が設計した家の陽当りがわるいってー。
ちょびと暮らしてる時にはそれほど気にならなかったけど
猫と一緒だと陽当りが気になって仕方ない。
日当りがわるいってー。って。


「会いたい」貼り付けるとおもったでしょー(笑)
にんげんってふっしぎー。 
2017.10.18 Wed 18:06
s-PA171196.jpg
「そうか、そうだったのか」
謎が解けたみたいな猫。




猫とか犬って「なんでだろー」って考えることはあるのかな。
なんで院長は目とは関係のない話題で30分も診察してるんだろう。とか。
なんで奥さんは途中までやりかけた仕事を中途半端に人に丸投げするんだろう。とか。
にんげんには不思議がいっぱい。
時々猫になりたくなる。